お客さまのお声

【東京都 Eさま】

Q1.セッションを受ける前に悩んでいたことは?

A1.娘が摂食障害で、娘との会話に悩んでいました。娘を前にすると、言葉を選んでしまい、言葉がけがわからない。言葉が出てこない。どんな言葉がけが正解なのか知りたい。頭でなんとなくわかってもできなくて苦しい状態でした。

Q2.セッション後、どんな気づきや変化がありましたか?

A2.娘にかける言葉を変えるのではなくて、まず自分にかける言葉を変えていくということを教えて頂いた事は大きかったです。 自分を責める事はしないと決めてから だいぶできるようになってきて、 こんな自分もOKと思える事が多くなったと思っていたのですが、 そういう風に思わなくてはいけない。 そういう風に考えなくちゃと、自分に思わせよう思わせようとして、まだ本当は心からそうは思えず、それが苦しかったんだなと気づきました。

Q3.このセッションをお受け頂いた決め手は?

A3.鈴木さんのブログを読んで、共感できる部分、また気づきがたくさんあり、伝え方もやさしくて、わかりやすかったので、お話を聞いていただきたいなあと思いました。

Q4.どんな方におオススメしたいですか?

A4.お子さんとの言葉がけに悩んでいるお母さん。鈴木さんに話しを聞いてもらって一歩を踏み出してみたいお母さん。

鈴木さんと、初めてお話をしたのにとても安心できました。落ち着いたやさしい言葉がけ。心地よく癒されました。私もこんな風に娘に言葉がけができたらいいなあ。もっと学んでみたいと思いました。

 

【東京都 Mさま】

Q1.ご参加の前に悩んでいたのはどんなことですか?

A1.娘の不登校

Q2.この会に参加してみて、どんな気づきや変化がありましたか?

A2.「心配のエネルギーは恐ろしい」とは本当です。不安・心配が強いから過干渉になったり固定概念を押し付けるのです。それは子どもを信じていないのですね。「感情にフタをするな。」もその通りで、私自身子ども時代の記憶があまりありませんし、大人になってから生きづらさを感じることが多いです。負の連鎖を繰り返していました。自分のありのままを受け入れる、子どものありのままを愛する、この二つがリンクすることを今回教えてもらいました。

Q3.どんな方におススメしたいですか?

A3.子どもとの関係で悩んでいるお母さん皆さん (東京都 Mさま)


【そのほかにも・・・】

★話しを聴いてもらうだけでも少し心が軽くなりました。夫や姑には理解してもらえないところもあって、苦しかったです。自分を責めなくていいんだ、そう思えるだけでも明るくなれそうです。(神奈川県 M.Mさま)

★心理のことなど色々勉強していたのに、自分のこととなると、全く客観的に見られないんだということがよく分かりました。鈴木さんと話す度に、自分の中の心癖があることに気付き、それを1つ1つクリアしていくことで前に進めています。子どもとの関係も、少しずつ良くなっているのを実感できます。(埼玉県 A.Hさま)

★子どもの将来が心配で心配で、どうやってそれを手放したらいいのか分かりませんでした。でも、鈴木さんに「大丈夫!」と言われるだけで、「大丈夫なんだ」と思えたのです。私が私自身を大切にして、信じること…。まだまだできていないけど、少しずつでも意識するだけでこんなに違うんだって、気付かせてくださいました。 (長野県 C.Fさま)

★1人で悩んでいる方は、是非、鈴木さんに今すぐ連絡してみて欲しいです。一緒に未来へ歩いてくれる、そんな人がいると思うだけで、こんなに気持ちが軽くなるんだという事、味わってほしいなと思います。 (神奈川県 Y.Mさま)

などなど・・・ お喜びのお声を続々と頂いております! 

Today's Schedule